入間基地

管理人が、FSXでBELL 260等を使用する時に利用している本拠地の入間基地情報です。

FSX用空港情報:Iruma Aero(RJTJ)  
緯度:N35*50.20′
経度:E139*24.50′
標高:295FT
TACAN:Ch43(YLT) 種類:DME
ICAOレターコード:RJTJ
空港種別:軍用
所在地:埼玉県狭山市・入間市
滑走路:17/35 全長:6562 ILS:


大きな地図で見る
入間基地の概要(ウィキペディアより)

入間基地(JASDF Iruma Airbase)は埼玉県狭山市・入間市域にまたがる(本部等は、狭山市)航空自衛隊の基地。正式な住所は埼玉県狭山市稲荷山2-3である。

飛行隊、航空救難団、飛行点検隊の配備のみならず第1高射群の本部があり、有事首都防衛の要となっている。ただし、周りを住宅地に囲まれており、地元と協定を結んでいることから、戦闘機の運用は出来ない。基地司令は中部航空警戒管制団司令が兼務する。

埼玉県警察の航空隊も当基地でヘリコプターを運用している。

配置部隊及び所属機

中部航空方面隊隷下
中部航空方面隊司令部
中部航空警戒管制団司令部
第1高射群本部
中部航空施設隊
航空総隊直轄
プログラム管理隊
航空総隊司令部飛行隊 / YS-11EA,YS-11EB,T-4,EC-1,U-4
  電子戦支援隊
  電子飛行測定隊
航空支援集団隷下
航空救難団司令部
  入間ヘリコプター空輸隊 / CH-47J
第2輸送航空隊 / C-1,U-4
航空保安管制群
(航空気象群)入間気象隊
飛行点検隊 / YS-11FC,U-125
航空開発実験集団隷下
航空開発実験集団司令部
  電子開発実験群
  航空医学実験隊
防衛大臣直轄部隊等
(航空警務隊)入間地方警務隊
航空自衛隊補給本部隷下
第3補給処
第4補給処

SID(Standard Instrument Departure:標準計器出発方式)

IRUMA NORTH DEPARTURE(JET)
Take-off Rwy 35 :
turn R. climb on hdg 010 for RADAR vectors on crs. Maintain 2000′ for 180 sec after tkof.
Take-off Rwy 17 :
turn L. climb on hdg 010 for RADAR vectors on crs. Maintain 2000′ for 180 sec after tkof.
OMIYA DEPARTURE(CONV)
Take-off Rwy 35 :
turn R. proceed to "MI". Maintain 2000′ til "MI".
Take-off Rwy 17 :
turn L. proceed to "MI". Maintain 2000′ til "MI".

Note1:When take off Rwy 35, following climb gradient should be maintained til 900′.

Speed(Knots) 60 120 180 240 300 360
Rate(FPM) 210 420 630 840 1050 1260
Note2:When take off Rwy 17, following climb gradient should be maintained til 600′.

Speed(Knots) 60 120 180 240 300 360
Rate(FPM) 250 500 750 1000 1250 1500
スポンサーリンク