1992年10月17日行われたプロ野球日本シリーズ、 ヤクルト対西武第1戦で、日本シリーズ史上初の代打サヨナラ満塁本塁打を打った選手はだれでしょう。

1) 八重樫幸雄
2) 杉浦享
3) ボブ・ホーナー
4) ジャック・ハウエル

答え:2) 杉浦享

ライフメディアへ登録